やまべ音楽&ギター教室byミュージックスクールネット
BBS7.COM
MENU RND NEXT

熊本地震を経て…山部大喜が揃えた防災グッズ!

ものすごーく面倒で気が滅入るし…嫌なのですが(;^ω^)「備えあれば患いなし!」ということで、熊本地震を経て防災グッズを買いました!チョイスした商品や理由など書いてみま~す!

まずは懐中電灯です!

 

夜に大きい地震が来て揺れに耐えたら「暗闇」との闘いです。私は避難するときに足が濡れた感触があったのですがそれが何なのか分からず焦りました。結局、睡蓮鉢の水がこぼれただけだったのですが、「見えない恐怖」は正直、避けたいので…

Amazonで「gracetop」のライトを2本購入しました!1本1080円でした。とてもいいライトですw

 

次にソーラーチャージャーモバイルバッテリーです!まずは情報確保が優先順位が高いと思いました。何が安全で何がベストなのか選ぶとき大きい判断材料になります。いざ避難するとスマホのバッテリーがどんどん減っていきました。その為、体育館なので充電しに行ったのですが…避難者が多いとまずは電源確保が難しくなります。手元にスマホありきの話ですが、私の中ではとても重要な防災グッズです!

Amazonで「Aedon」のソーラーバッテリーで3000円でした。

次にファーストエイドセットです!

私たちはケガなどなく大丈夫だったのですが、校庭に避難したとき、足のケガをしている方が何人かいました。ケガしたままだと「意欲」がそぎ取られます。私は車の中に常備するため、こちら「パラディニア」の救急セットを2500円で購入しました。

本震の時、家に常備していた避難バックの中にあった、サバイバルシートです!夜は夏でも気温がぐっと下がります。避難生活の時はとても役に立ちました。今回は大きめのシートを購入!

Amazonで「KAKURI」のサバイバルシートで5枚で1300円でした。

他にも、靴、寝袋、電源タップ、スマホ充電ケーブル、ウォータータンク、ドライシャンプー、缶詰などなど揃えましたが、最後に皆さんにおススメしたい防災グッズは…

ツイッターにfacebook、そして地域ラジオです!

非常時になると、いわゆるGoogleやYahoo!などのネット検索の情報はかなり遅いです。新聞やテレビもピンポイント情報が少なく、すぐに役に立つ情報がほぼなかったです。ツイッターやフェイスブック、地域ラジオはどこよりも新しく有益な情報が手に入りました。ツイッターの登録だけでもいいので是非されてみてください!

 

そんなこんなで…買ったグッズが使うことがないようにと祈って!