やまべ音楽&ギター教室byミュージックスクールネット
BBS7.COM
MENU RND NEXT

「こんな風に弾けるようになりたい」と願う力

確か、高校1.2年の頃でしたでしょうか?音楽友達のmasaruさんのところで見た、岡村靖幸LIVEVideoのendingに流れていたアコギの即興演奏。「こんな風に弾けるようになりたい」と強く願い、家で練習するもの上手く弾けず、諦めてはまた挑戦するみたいな感じで弾いていました。その頃はYoutubeなどなく、masaruさん家で一回見たその記憶を辿るのみ。。。日々は過ぎてmasaruさんがなんとなく、こんな風に弾けるようになってきて…焦りました。そして悔しかった。「俺はコード弾きしかできねぇ(怒)」出来ない自分にイライラ!自分にムカついたところで前に進むはずもなく、masaruさんにどんどん置いて行かれる状況でした。そして、時は過ぎて…上京して…すっかり忘れ、あれから20数年。 

この動画を最近、Youtubeでたまたま見つけます。「わあ!懐かしい!」しばらく聞くと「なんか俺っぽいな~」そして思いだし、「そうだ!こんな風に弾けるようになりたいと思っていたんだ!」と思い出すのです。

若いあの頃に強く願った想いは忘れ去っても、「こんな風に弾けるようになりたい」脳がインプットして、長い年月を掛け、弾けるようになる為の情報を無意識に収集したのだと思います。こういうカッティング即興奏法は岡村ちゃんだけでなく、ジミヘンを筆頭にやソウル系のミュージシャン、ファンク系の人などがやっており、プリンス好きで有名な岡村靖幸でしたし、今だからこそ その音楽の系譜はよくわかります。(私の場合、基本ジミヘンで少しジミーペイジっぽさがありますw)

「強く想う願い」が力が入り過ぎてギターの成長を邪魔する場合があります。一旦、意識的に諦めても「強く想う願い」は無意識で継続すると思います

私の場合、岡村靖幸のカッティングに長々と執着せず、他の色んな音楽に出逢い感動することによって、様々なスキルを手に入れ、その流れからあの頃の「こんな風に弾けるようになりたい」手に入れることが出来ました。言いたいことがいくつも枝分かれしていて分かりにくい文になってしまいましたが(^_^;)何かの参考になれば幸いです♪ 

PS

最近、気付けば多く生徒さんにカッティング即興奏法を教えさせてもらっています!コツを掴めば意外と簡単ですw興味のある方はやまべ音楽&ギター教室で無料体験レッスンしてみませんか?たまにはブログで宣伝しなきゃと思いまして(^_^;)w