やまべ音楽&ギター教室byミュージックスクールネット
BBS7.COM
MENU RND NEXT

続・私のオリジナル曲の「雷電」をUPして思ったこと。

タイキウェブサイトの「taikiのブログ」でもお伝えしておりますが、こちらのブログではその続きを密かにUPしますね(笑) 

この曲で満足している点は2つあります。

1つ目は「最後のギターソロ」です!私が常に理想に思っているギターソロはニールヤングなんですよね~その域に触れたいと思って心で弾くことに心がけてます。必ず、目を瞑って弾きます↓こんな感じです(笑)↓

目を閉じると指板が見えないから弾けないじゃないの?ってお思いでしょうが、慣れてくると、耳と手の感触で十分行けます!むしろ見ないほうが集中できて、いい感じになります!

 

 

そして、2つめが「歌詞の載せ方」です!久々に満足しました!なぜならこの手のROCKな曲は日本語に合わせにくい。日本語に3連やハネる言葉が見つかりにくいからです。そして数が少ないから当たり前な歌詞になりやすい・・・今回はいろんな意味で自分らしく出来た感じです。こんな感じです↓

スピードな受難 取り乱して あともう少しで 全部うまくいった

こちらはまだ持ってる 斬新なジョーカー 手

イカす僕のサウンド とめどなく鳴る

 

つまりこうだ  まな板の鯉 見たいにしてる

あぎゃんもんは どうでん こーでん いかんけん

既に 視準合わせて 3秒前 ブレーキ

震え上がってく 僕の雷電

 

あと もう少しなんだ みんなはどうなんだい?

スピードな受難 そっからのストーリー

起き上がれフレンド 走るんだ

 

スピードな受難から数年 運よく僕は落ちないでいます。

築きあげれば、保守に走り 敵は己  気づけばシャイン

 

あと もう少しなんだ みんなはどうなんだい?

スピードな受難 そっからのストーリー

起き上がれフレンド 走るんだ

 

こうやって「自分」の表現をWebに出すと、いろんな意味で成長しますよ!liveとはまた違う感覚ですね!この感じをミュージシャンを目指している生徒さんにうまく伝える方法を考えなきゃ..と思うのです!