ソングライティングレッスンはどんな感じ?

楽器は弾けるけど曲の作り方がわからない

曲のコピーに飽きてきた

自分が作った曲に自信がない

自分が作った曲をバンドやCDにしたい!

 

そんな想いを解決出来るのが、ソングライティングレッスンです。 この分野は音楽理論とか作曲法とか難しい言葉がよく使われますけど、最初からそんな知識は要らないんです。簡単にわかりやすくスタートできます!

まず最初は、どんな風にしたいのか?曲の構想を練るところから始めます。

 例えば、バラード・ポップ・ロック・等のイメージを決めます。その他様々な項目を決めて、次にLEGOブロックのように講師が用意したコード(和音)を生徒さんが自由に組み合わせていきます。次がとっても大事!そのコード弾きながらテキトーに鼻歌風に唄ってみましょう!………どうですか?難しいですか?でも考えてみて下さい。幼い時、お風呂場でテキトーに鼻歌を歌った事ありませんか?さあ、おもいきって!恥ずかしがらず!………おぉ!出来ましたね!このように、今まで沢山のレッスン生徒さんがスタートして現在、立派にアーティスト活動しているがいますよ!さあ!1年後には「オリジナル曲が10曲以上」なんて夢じゃありません!

作詞作曲が出来るようになったら?

①アーティストとなってオリジナルCDを作ったりYou TubeにUPしたり!

人間の最大の欲求は「自己表現」と言われています。そこで世界に1人しかいない、あなたのオリジナル曲を作成したらデモテープやオリジナルCDを作ってLIVEや YouTubeで自分を発信出来ます!やり方は私が教えますよ!楽しいですよ~!こちらはやまべクラスのそれぞれの生徒さん達が作ったオリジナルソング集です。YoutubeにUPして、沢山の方々に聴いてもらっていますよ!こちらをクリックして、どうぞご覧ください!→「taikiのYoutube」将来、あなたもYoutubeに自分が作った曲が世界の人達に聴かれているかも?!

 

②プロを目指すあなたに!

ミュージシャンを目指す方の、ほとんどがソングライティングスキルを持っています!ソングライティングスキルを持っていると、自分だけのオリジナルソングを作ることができるので自分をアピールする強みにもなります!

2012年8月からスタートした「★アーティストコース★」では、更なる上を目指すように開講!音楽大学や音楽専門学校より低コストで、より実践的にアーティストになれる方法をお伝えしています!